京都中央信用金庫(中信カードローン)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都中央信用金庫について

京都市下京区に本店を構え、京都市を中心とした京都府、大阪府、奈良県、滋賀県に約130店舗を展開しています。「ON YOUR SIDE~一緒がうれしい~」をスローガンに掲げ、地域の活性化や再生を目指した活動を行っている京都中央信用金庫ですが、人材育成をはじめ伝統芸能、美術文化を通じた地域の方々との交流を行い、社会福祉活動や中小企業支援活動を行うことで地域に貢献している金融機関です。

2008年までは京都市役所前中信御池ビルの2階に「中信御池ギャラリー」を設けて美術作品の展示を行っていましたが、2009年に京都市上京区には「中信美術館」を設置し、京都の芸術文化の継承や振興を目的とした運営を行っています。

2001年に経営破たんした南京都信用金庫と京都みやこ信用金庫の事業を譲り受けて、全国最大規模の信用金庫となりました。
京都中央信用金庫が提供するカードローンである中信カードローンは急な出費でお困りの方などに便利で安心して利用できるカードローンです。
 

中信カードローンの特徴

融資限度額を10万円、30万円、50万円、70万円の4種類設けているため、利用する方の状況に応じて決められることが魅力的です。利率も固定金利年13.9%と低く設定されています。
 

中信カードローンを利用することができる方

中信カードローンが利用可能な方は以下の条件を満たす個人の方です。

・満20歳以上65歳未満の方

・所得を証明する書類の提出が可能で、前年度税込収入が150万円以上ある方
※ただし融資限度額が10万円で申し込みを行う新入社員に限ってはこの条件は必要ありません。
※融資限度額が70万円で申し込みを行う場合は前年度税込収入が200万円以上必要です。

・勤続年数が1年以上ある方(勤務先が同一である必要があります。)
※ただし融資限度額が10万円で申し込みを行う新入社員に限ってはこの条件は必要ありません。
※融資限度額が70万円で申し込みを行う場合は勤続年数が3年以上必要です。

・健康保険証の提示が可能な方
 

京都中央信用金庫の評判

さすが総資産が全国信用金庫ランキングで1位の規模を誇るだけあって、預金も増加傾向になり、それに伴って利益も良好な状況です。
地元での評判もよく、京都ではおなじみの祇園祭の期間中は窓口の担当者が浴衣姿で対応し、新年は晴れ着で対応するなど、日本の文化や季節に応じて来客する方の対応を行っています。

また、支店長クラスになれば狂言の理解を深めるために講演会や研修を行うなど他の金融機関にはない少し変わったサービスや研修などを行っているのも評判が良い理由です。

それに加えて関西圏以外での利用が行いやすいようにJR東日本の駅構内のATMにも対応し、本店を持つ京都府内はもちろん、それ以外の支店や出張所の新設や改装も積極的に行うなど利便性を高く保つ努力もされています。
 

中信カードローンを利用するその他メリット

借入方法は京都中央信用金庫の総合口座取引で使用しているキャッシュカードからの出金になるため、総合口座を保有する必要があります。

便利なのは自動借入機能が付いているため、公共料金等の引き落としが行われる段階での預金残高が不足した場合、限度額の範囲内で自動的に不足金額に充て自動融資が行われますから、うっかり残高不足になっても安心です。
 

中信カードローンを申し込むにあたっての注意点

注意点としては、京都中央信用金庫からの借入総額が700万円を超えた場合は、京都中央信用金庫の会員になる必要があり、別途融資実行時に1万円以上の出資金が必要です。

また、契約後に京都中央信用金庫営業地区外に居住、勤労が無くなった場合は、会員資格を喪失するため以後新規借入不可能になり、再度営業地区内に居住などの予定がない場合は、契約が解除となり借入残高は一括返済となります。
 

窓口にいかなくても利用できるカードローンもある

京都中央信用金庫が提供するカードローンに、中信ミニカードローンという商品がありますが、この商品だと、京都中央信用金庫の総合口座を所持しており、キャッシュカードが発行されている状況であれば、電話、FAX、インターネット、郵送で申し込みが可能です。

融資限度額も通常の中信カードローンとそれほど差がなく、10万円、30万円、50万円の3種類から選ぶことが可能で、利率も固定金利年13.9%と同じなので、少ない資金が必要という方にはおすすめです。

ただ、利用可能な条件として、保証期間が中信カードローンは三菱UFJニコス株式会社だったのに対して、一般社団法人しんきん保証基金の保証が受けられる人になります。

いずれのカードローンにせよ審査を受けることは必要ですので、保証機関の変更にとらわれることはないかと思いますが、借入するために必要な金額をしっかりと把握してどのカードローンに申し込みを行うかを選択しましょう。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

  • アコム

    アコム

    スピード審査で初めての方にも安心の最大手キャッシング!

    金利 年3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短1時間
  • SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    消費者金融系ならではのスピード対応に定評があります!

    実質年率 年4.5% ~ 17.8%
    限度額 1万円~500万円
    借入時間 即日融資も可能
  • モビット

    モビット

    10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

    金利 年3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短即日*

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る