東京都民銀行(パーソナルカード)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

独自のサービス展開で首都圏を支える東京都民銀行

東京都民銀行は東京都港区に本店を構え首都圏を基盤とする地方銀行です。
1951年に設立された東京都民銀行は、2014年に同じく関東圏で活躍する第二地方銀行である八千代銀行と提携を結び「株式会社東京TYフィナンシャルグループ」を設立。
連携力を強め首都圏経済を支える役割を強めています。
 
また個人取引の拡充も重視しており、抽選でカタログギフトが当たる「夏の定期預金キャンペーン」を実施したりと様々な取り組みを行い利用者の人気を集めています。
また、世界36通貨の外貨キャッシュを指定の場所まで代金引き換えで届ける「外貨宅配」など、他銀行にはないユニークなサービス展開も行っており、保守的と言われる地方銀行のイメージを打ち崩すことに成功しているのです。
 
今回はそんな東京都民銀行の提供するカードローンについて、商品内容やサービスなどの特徴を見てみましょう。
 

金利優遇を受けることが出来る「パーソナルカード」

東京都民銀行の提供する代表的カードローンである「パーソナルカード」。
限度額は30万円・50万円・100万円のいずれかから選択でき、金利は固定金利型の一律年9.8%です。
これだけ見ると銀行系カードローンにしては若干金利が高めの設定に感じますが、「パーソナルカード」は東京都民銀行との取引状況に応じてここから更に金利の引き下げ措置を行っています。
 

「パーソナルカード」優遇金利条件

1.公共料金(電気・ガス・水道・電話・NHK受信料)のうち3種類以上の自動支払い・・・▲年0.5%優遇
2.給料自動受け取りまたは年金自動受け取り・・・▲年0.5%優遇
3.積立定期預金または財形預金・・・▲年0.5%優遇
4.クレジットカード・・・▲年0.5%優遇
 
ご覧の通り、1つの項目を満たすごとに店頭の金利から年0.5%、全て満たすことで最大年2.0%もの優遇を受けることが可能です。
普段から東京都民銀行をメインバンクとして使用している方であれば達成するのに難しい条件ではないため、便利にご利用頂けるでしょう。
 

キャッシュコーナーで気軽に利用可能

「パーソナルカード」は銀行、駅、デパートなど町中のいたる所でいつでも手軽に利用できるその便利さを最大の魅力としています。
キャッシュカードで預金の引き出しを行うのと同様の操作で、東京都民銀行および提携金融機関のATM・CDでカードローンを利用することが可能です。
 
提携金融機関のATM・CDの場合であったり、東京都民銀行のATM・CDであっても時間帯によって所定の手数料がかかることもありますが、限度額の範囲内であれば好きな時に借入が行えるのはカードローンならではであり重宝するでしょう。
 

利用には年収によって制限が

このような高い利便性・商品性能を誇る「パーソナルカード」ですが、利用するにはいくつかの条件があります。
 
「パーソナルカード」利用条件
1.申し込み時年齢満20歳以上満60歳以下の方
2.日本国籍または永住権のある方
3.安定した収入が見込まれる方で、租税公課の滞納がない方
4.前年の年収が下記の利用限度額に応じた金額である方

給与所得者の場合
​利用限度額 年収
30万円、50万円、100万円 150万円以上

個人事業主の場合
利用限度額 利用限度額
30万円、50万円、100万円 100万円以上

5.勤続(営業)年数1年以上の方
6.個人信用情報センターの事故情報の登録がない方
 
給与所得者の方の場合150万円、個人事業主の方の場合100万円以上の年収がなければ申し込みは出来ないので、あらかじめご自身の条件が適しているか確認しましょう。
 

インターネットで多くの方が利用可能な「Webカードローン」

東京都民銀行では「パーソナルカード」とは異なる商品性能を持ったカードローンをもう1種類提供しています。
それが「Webカードローン」です。
 
「Webカードローン」限度額・金利
限度額 金利
50万円 14.0%
100万円 12.0%
200万円 8.0%
300万円 6.0%
500万円 4.0%
 
ご覧の通り、銀行系カードローンならではの高限度額、低金利を享受することが可能です。
 
「Webカードローン」はその名の通りインターネットでのサービスが特徴。
東京都民銀行のインターネット支店であるハローアクセス支店に口座を開設し使用することとなります。
東京都民銀行のホームページより申し込みが可能なため、東京都民銀行の営業エリアである関東圏内以外に居住している方であっても便利に利用することが出来るでしょう。
 
利用方法としては、東京都民銀行の発行するWebカードローンの専用カードを使用して、ATMより限度額の範囲内で借入を行い、毎月7日に利用残高に応じた返済額がインターネット支店の口座より自動的に引き落としがなされることで返済を行います。
 

全国の方が利用できる東京都民銀行のカードローン

地方銀行というとその地方だけの商品を取り扱っている印象が強いですが、東京都民銀行の提供するカードローンは「パーソナルカード」、「Webカードローン」いずれも日本に居住している方を対象としています。
関東圏にお住いの方も、そうでない方も、一度は利用を検討して頂きたいカードローンです。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

  • アコム

    アコム

    スピード審査で初めての方にも安心の最大手キャッシング!

    金利 3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短1時間
  • みずほ銀行カードローン

    みずほ銀行カードローン

    利用限度額200万円以下なら収入証明書不要!

    金利 3.0% ~ 14.0%
    限度額 10万円~1000万円
    借入時間 最短即日
  • SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    消費者金融系ならではのスピード対応に定評があります!

    実質年率 4.5% ~ 17.8%
    限度額 1万円~500万円
    借入時間 即日融資も可能

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る