南都銀行(E-PACK)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

創業80周年の老舗地方銀行

南都銀行は奈良県奈良市に本店を構える地方銀行であり、県内ではメインバンク企業数6割、融資シェア5割、預金シェア3割と地域の支持を多く集めています。
また、地方銀行の成長を通じて金融業界の発展を支え、ひいては社会の利益に寄与することを目的とした「全国地方銀行協会」に加盟をしており、公共性の高い責務を全うしています。
 
また、奈良県に留まらず大阪府、京都府、和歌山県、三重県、東京都といった県外や、上海、香港などの海外展開にも積極的です。
2014年6月に創立80周年を迎えた老舗銀行ながら、地方銀行という枠にとらわれず様々なエリアに進出することで組織の拡大に成功し、その利益を地域の方々に還元する仕組みを整えています。
 
例えば南都銀行は創立80周年に伴い通帳・キャッシュカードのデザインを変更し利用者の話題を集めたり、「創立80周年記念定期預金」の取り扱いを行うなど、様々な取り組みを行い地域の活性化に貢献しているのです。
 
そんな南都銀行の取り扱うカードローンには、「E-PACK」、「キャッシュクイック」という2つの種類があります。
それぞれの商品内容やサービス特徴についてご説明しましょう。

銀行口座と連動して便利に使用出来る「E-PACK」

南都銀行のカードローン商品の代表的なものがこの「E-PACK」です。
  こちらは南都銀行に口座をお持ちの方のみ使用可能。
南都銀行のインターネットバンキング・モバイルバンキングに登録すればパソコンや携帯電話を利用した手続きにも対応しています。

 
「E-PACK」商品内容
限度額 金利 約定返済金額
20万円 14.0% 毎月1万円
50万円 13.0% 毎月1万円
70万円 11.0% 毎月2万円
100万円 10.0% 毎月2万円
200万円 9.5% 毎月3万円
300万円 9.0% 毎月4万円

最大限度額300万円、上限金利14.0%と銀行系カードローンらしい高水準の商品内容です。
南都銀行のカードローンは総量規制の対象外の為、年収の3分の1以上の借入にも対応出来ます。
 
また、南都銀行の普通預金と「E-PACK」を連動させることで自動融資を受けることも可能です。
毎月の公共料金やクレジットカードの引き落とし日にうっかり入金を忘れていたとしても、残高から足りない分を「E-PACK」の利用限度額の範囲内で自動的に融資を行えるので、口座管理を煩わしく感じている方は重宝するカードローンとなるでしょう。
 
月々の返済も最低1万円から受け付けています。
ご自身の返済計画に応じて便利に使用すれば生活の幅も広がるでしょう。
 
ただし、「E-PACK」は申し込みの限度額に応じて最低勤続年数、最低年収が定められています。
例えば限度額70万円をご希望の方の場合、勤続年数3年以上、前年度税込年収250万円以上の方でなければ申し込みは受け付けていません。
申し込みを行う前にご自身が利用条件に適しているかどうか必ず確認するようにしましょう。
 

申し込みから借入までの流れ

それでは、「E-PACK」に申し込みを行った場合具体的にどのような手続きを行う必要があるのか、全体の流れについてご説明しましょう。
 
1仮)申し込み
パソコンや携帯などインターネットを利用し、お申込みフォームに記入をし事前審査申し込みを行います。
2)審査
南都銀行と、保証会社である南都ディーシーカード(株)により審査が行われます。
この時勤務先へ連絡を行う在籍確認が行われ、結果は郵送受け取りにて確認可能です。
3)正式申し込み
審査に無事通過した場合、借入希望店まで来店し正式な申し込み・契約を行います。
この後カードが発行され、限度額の範囲内であればいつでもカードを利用することで借入・返済が行えます。
 
ご覧のように、審査結果の連絡が郵送で行われたりと利便性やスピード感については消費者金融系カードローンに劣る印象。
借入希望の方は日数に余裕を持って申し込みを行いましょう。
 

来店不要、南都銀行の口座不要の「キャッシュクイック」

もう一つの主力商品である「キャッシュクイック」は、「E-PACK」とは異なり南都銀行に口座をお持ちでない方でも利用が出来るため全国幅広い方に申し込み頂けます。
 
キャッシュクイックの限度額はE-PACKと同様10万円~300万円。
金利に関しては一律14.95%なので、E-PACKよりも高めの設定となっています。

 
しかしキャッシュクイックの一番の魅力は、誰でも気軽に借入・返済が行えるその利便性にあります。
例えばキャッシュクイックは申し込みから借入までの手続きにおいて来店は一切不要。
インターネットや電話で申し込むことが出来ます。
また電話で申し込みの場合最短で即日キャッシングも可能と、消費者金融系カードローンにも後れを取らない利便性を確保しているのです。
 
契約後の借入・返済に関しても、キャッシュクイックはコンビニなど全国の提携ATMが利用可能。
利用限度額の範囲内でいつでも気軽に借入が行える上、約定返済金額も3,000円からと良心的な設定となっています。

 

今後の発展・活躍に期待できる南都銀行

このように南都銀行は創業80周年を迎えた老舗銀行ながらも、幅広い利用者の要望に対応可能な2種類のカードローン商品を取り揃え人気を博しています。 奈良県から全国、海外へと発展を続ける南都銀行の今後にも注目しつつ、便利なカードローン生活を送ってみてはいかがでしょうか。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

  • アコム

    アコム

    スピード審査で初めての方にも安心の最大手キャッシング!

    金利 年3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短1時間
  • SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    消費者金融系ならではのスピード対応に定評があります!

    実質年率 年4.5% ~ 17.8%
    限度額 1万円~500万円
    借入時間 即日融資も可能
  • SMBCモビット

    SMBCモビット

    10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

    金利 年3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短即日*

<PR>

SMBCモビット
SMBCモビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る