千葉銀行(クイックパワーアドバンス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

地方銀行の枠にとらわれない取組を行う“ちばぎん”

“ちばぎん”の愛称で親しまれる千葉銀行は、千葉県千葉市に本店を置く県内最大手、総資産では横浜銀行に次ぐ規模の大きさを誇る大型地方銀行です。
千葉市をはじめ千葉県内の多くの市町村の指定金融機関とされており、多くの地元民の支持を得ていることは勿論、地方銀行でありながらニューヨーク・ロンドンや香港に支店を構え、成田空港でも1支店・3出張所を保有し外貨両替や海外送金に強みを持っているという特徴があります。

また千葉県のみならず新規地域の開拓にも余念がなく、東京23区東部や埼玉県東部・茨城県南部などに支店や法人営業部を次々と新たに設けており、その規模を着実に拡大しています。
近年においては個人の取引にも注力しており、個人の投資信託残高や年金保険商品の販売額累計が地方銀行ではトップの成績を誇っているのです。
 
地方銀行という枠にとらわれない業務展開と個人顧客に寄り添ったサービスを提供している千葉銀行。
今回はそんな千葉銀行の取り扱うカードローンについてご説明します。
 

主婦の方、千葉銀行に口座がない方でも申し込み可能

千葉銀行の提供するカードローン「クイックパワー<アドバンス>」。
限度額30万円~500万円、金利年4.3%~14.8%という銀行カードローンならではの高限度額・低金利という商品性能が魅力です。
 
地方銀行のため、千葉銀行本支店の営業区域内に住居または勤務先がある方でなければ利用出来ませんが、パート・アルバイトは勿論配偶者に安定した収入があれば主婦の方であっても申し込み可能です。
千葉銀行の審査は本人の年収といった額面の数字にこだわらず、あくまで「申込者の収入と比較して借入希望額が無理のない返済プランであるか」を考慮してくれる柔軟性があります。
銀行というと審査が厳しいイメージがありパートやアルバイトなど一般的に収入が低いと言われている方は敬遠しがちですが、千葉銀行のカードローンは条件に適応する方であれば一度受けてみる価値があるでしょう。
 
また、千葉銀行に口座が無い方であっても申し込みは受け付けているので、口座開設する前に試しに審査に申し込んでみることも可能です。
土日祝日を含む毎日7時~23時まで電話での申し込み・相談に対応しているため、日中多忙でなかなか店舗に寄れない方であっても手軽に申し込み出来ます。
 

最短5営業日で借入可能に

そんな千葉銀行で実際にカードローンを利用するとなるとどのような手続きが必要になるのでしょうか。
申し込みから借入までの流れをご説明しましょう。
 
1)仮申し込み
電話・FAX・インターネット・モバイル・郵送などで仮申し込みを行います。
店舗に出向く必要がないため、誰でも気軽に手続き可能です。
 
2)審査
仮申し込みを受け付けた千葉銀行が申し込み内容に基づいて貸出の審査を行います。
この時に在籍確認が行われ、勤務先に連絡を行う手続きがあります。
 
こちらの審査は最短即日回答ではあるものの、状況によっては2~3営業日ほどかかる場合も。
資金調達には余裕のある日数で仮申し込みを行うのが賢明でしょう。
審査の結果については電話または郵送による連絡が行われ、電話の場合は自宅・携帯電話・職場のうちから希望の連絡先を選択することが可能です。
 
3)正式申し込み・契約
無事に審査に通過すると、正式な申し込みと契約を行うこととなります。
こちらの手続きは郵送または営業店舗への来店により受け付けており、郵送の場合は日数がかかってしまう為早めの契約を希望の方は直接店舗へ出向いた方が良いでしょう。
 
この手続きの際に、以下のものを準備する必要があります。
●本人確認資料の写し(運転免許証・パスポート等)
●銀行の届け印
●借入限度額101万円以上の場合=収入証明資料の写し(源泉徴収票・所得証明書等)
 
総量規制の対象外である千葉銀行のカードローン。
収入証明資料の提出が求められるのは101万円以上と融通の利く設定です。
 
4)借入
契約が無事に完了すると、自宅に専用のカードローンカードが郵送で届きます。
 
仮申し込みから借入までの流れは最短で5営業日で完了するとのこと。
最近では消費者金融などでは最短即日審査・即日融資可能な企業もあるため、スピード対応の面では少し他社に後れを取っている印象です。
 
ただしカードローンは一度契約までを完結しカードを発行してしまえば、あとは借入限度額の範囲内で好きな時に借入・返済を行えるもの。
契約まである程度の日数がかかることを許容できる方であれば、千葉銀行の高い商品性能のカードローンを使用することは大きな魅力であると言えるでしょう。
 

個人取引に強い千葉銀行で便利なカードローン生活を

このように、千葉銀行は契約手続きのために5営業日以上かかってしまうという手間はあるものの、カードローン作成後はとても便利にご利用頂けるカードローンです。
個人取引に注力し様々な取り組みを行っている千葉銀行。
営業区域内にお住まいもしくはお勤めの方であれば、申し込みを検討する価値のある商品でしょう。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

  • アコム

    アコム

    スピード審査で初めての方にも安心の最大手キャッシング!

    金利 3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短1時間
  • みずほ銀行カードローン

    みずほ銀行カードローン

    利用限度額200万円以下なら収入証明書不要!

    金利 3.0% ~ 14.0%
    限度額 10万円~1000万円
    借入時間 最短即日
  • SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    消費者金融系ならではのスピード対応に定評があります!

    実質年率 4.5% ~ 17.8%
    限度額 1万円~500万円
    借入時間 即日融資も可能

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る