ジャパンネット銀行(ネットキャッシング)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

第一のインターネット銀行である「ジャパンネット銀行」

インターネット銀行業界でも大手として君臨するジャパンネット銀行は、3大メガバンクの一翼を担う三井住友銀行をはじめ、富士通、日本生命保険、東京電力、三井物産、NTTdocomo、NTT東日本など多くの名立たる優良企業の共同出資により設立されました。
2000年に開業を始めたジャパンネット銀行は、“新たな形態の銀行”と称されるインターネット銀行の第一号とされ、数々の革新的な取り組みにより常に業界の先駆け的存在として注目を浴びているのです。
 
ジャパンネット銀行では預金取引を扱うような営業店舗を構えておらず、インターネット取引に特化をしています。
コストや人件費を抑えることでその分サービスの充実や商品性能の向上に成功しているのです。

例えばジャパンネット銀行ではインターネット銀行には珍しく公共料金の引き落としにも対応。
一般的な銀行と変わらぬ機能性を持ち合わせ、メインバンクとして利用できる利便性もあります。
また、ジャパンネット銀行利用者に対して「クラブオフ」というサービスも提供しており、ジャパンネット銀行と提携をしている宿泊施設や海外旅行・スポーツクラブの割引を受けられたりと、今までの銀行になかったようなユニークな特典を享受することが可能です。
 
このような前衛的取り組みはインターネット銀行の大きな特徴と言えます。
じぶん銀行や楽天銀行など数々の大手企業の誕生により現在注目を集めているインターネット銀行。
ジャパンネット銀行は第一のインターネット銀行として業界を牽引する役割を果たしているのです。
 

大手ならではの高い商品性能

そんなジャパンネット銀行が取り扱う個人向け融資商品「ネットキャッシング」。
その商品内容について見てみましょう。
 
ジャパンネット銀行「ネットキャッシング」

利用限度額 金利
100万円未満 18.0%
100万円以上150万円未満 15.0%
150万円以上200万円未満 12.0%
200万円以上250万円未満 10.0%
250万円以上300万円未満 8.0%
300万円以上400万円未満 6.5%
400万円以上500万円未満 6.0%
500万円以上600万円未満 5.5%
600万円以上700万円未満 5.0%
700万円以上800万円未満 4.0%
800万円以上900万円未満 3.5%
900万円以上1,000万円未満 3.0%
1,000万円以上 2.5%

 
ネットキャッシングの商品性能は業界でも注目を浴びるほどの高水準です。
最大限度額1,000万円というのは3大メガバンクの中で一番の高限度額を誇るみずほ銀行カードローンと同水準。
大口融資はもちろん、借り換えおまとめにも十分対応し得る性能を持ち合わせています。
金利に関しても、年2.5%~18.0%というのは驚きの低金利です。
 
またジャパンネット銀行では利用限度額200万円までの申し込みであれば収入証明資料の提出を原則不要としています。
源泉徴収票の用意など煩わしい手続きを行うことなくスムーズに借入を行えるのはインターネット銀行ならではの高い利便性の恩恵であると言えるでしょう。
 

初めての方には嬉しい「30日間無利息」サービスも

また、ジャパンネット銀行のネットキャッシングを初めて申し込む方にとって大きなメリットとなるサービスも実施しています。
初回の借入日から30日間は無利息でキャッシングが可能となる「30日間無利息」サービスです。

初めてカードローンキャッシングなどの個人融資を使用する方は、実際にその商品が自分に合うのか判断をするのが難しく不安を感じてしまうこともあるかも知れません。
ですがこの30日間無利息サービスを利用すれば、利息負担のかからない最初の1ヵ月の間に実際に使用してみることによってネットキャッシングに対する理解が深まり、自身に適しているかどうかイメージが付きやすくなります。

そのような点においても、ジャパンネット銀行のネットキャッシングはカードローン初心者の方にも自信をもっておすすめできる商品と言えるでしょう。
 

インターネット銀行には珍しい「自動融資サービス」も

前述の通りジャパンネット銀行はインターネット銀行の中でも珍しく公共料金の引き落としにも対応をしており、そちらに連動した「自動融資サービス」というものも行っています。
これはりそな銀行みずほ銀行など大手メガバンクでも同様に実施しているもので、毎月の携帯電話代金や公共料金の引き落としなどの際、口座振替日に残高が不足していた場合に自動的にネットキャッシングによる融資を受け引き落とし代金に充てることが可能です。 うっかり口座への入金を忘れてしまい引き落としを遅延してしまった、などといったミスもなくなり、支払日を気にする必要もなくなるため、ジャパンネット銀行をメインバンクとして使用している方にとっては非常に利便性の高いサービスと言えるでしょう。
 

前衛的なインターネット銀行で様々なサービス利用が可能

以上のようにジャパンネット銀行は、商品性能の向上や多種多様なサービス展開によりインターネット銀行業界を盛り上げています。 普通のカードローンでは物足りない、何かもう一つプラスとなるサービスを追い求めたいといった意向をお持ちの方でも満足して使用出来るのがジャパンネット銀行のネットキャッシングなのです。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

  • アコム

    アコム

    スピード審査で初めての方にも安心の最大手キャッシング!

    金利 年3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短1時間
  • SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    消費者金融系ならではのスピード対応に定評があります!

    実質年率 年4.5% ~ 17.8%
    限度額 1万円~500万円
    借入時間 即日融資も可能
  • モビット

    モビット

    10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

    ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

    金利 年3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短即日*

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る