大和ネクスト銀行(フリーローン)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高性能商品・手数料削減に定評あり

大和ネクスト銀行とは、2011年より大和証券グループの全額出資により営業を開始したインターネット銀行です。
通帳やキャッシュカードの発行はせず店舗経営も行わない新たな形態な銀行として位置づけられ、取扱商品も預金とフリーローンのみと無駄なコスト削減を行うことで商品性能の向上や手数料優遇の充実に力を注いでいます。

例えば大和ネクスト銀行が提示する円定期預金の金利は年率0.21%。
一ヶ月から最長5年まで自由に預入期間を選択出来る上にこの良金利は都市銀行では実現し得ない水準と言えるでしょう。
大和ネクスト銀行および大和証券に一定以上の預金を預入れるとそこから更に金利が上乗せされるサービスも展開しています。

手数料優遇サービスにも注力しており、本人名義の他金融機関宛の振込であれば無料で利用できる他、他人名義口座への振込であっても月3回まで無料になります。
また大和証券に口座をお持ちの方であれば、銀行口座と証券口座間で資金を自動的に振り替えるスウィープサービスもご利用頂けます。
 
大和ネクスト銀行は歴史の浅いインターネット銀行ながらも大和証券グループの後ろ盾という安心感がある上、徹底的なコスト削減により高い商品性能・良質のサービスを提供しているという特徴があるのです。
 

商品内容は至ってシンプル

そんな大和ネクスト銀行の提供する「フリーローン」。
契約してもカードが発行されず、完全にインターネットを介しての取引となるため、名称もカードローンではなく「フリーローン」となっています。
 
注目すべきはその商品性能の高さです。
大和ネクスト銀行のフリーローンの金利は4.0%~9.5%、限度額は最大500万円。
 
限度額 金利
10万円以上200万円未満 9.5%
200万円以上400万円未満 5.5%
400万円以上500万円以下 4.0%
 
大和ネクスト銀行は2013年11月に商品改定を行い、従来の金利4.5%~17.5%という水準から大幅な引き下げを実現しました。
200万円未満での限度額の方に対して金利9.5%というのは、利息制限法の最高金利が18%で定められているのに対しその1/2近くという驚異的な水準です。
他銀行と比べても間違いなく業界屈指の高性能商品と言えるでしょう。
 

手続きは全てインターネットで

このようなクオリティの高い商品を提供している背景として、大和ネクスト銀行が徹底的なコスト削減を行っていることが挙げられます。
フリーローンはインターネット専用商品であり、大和証券店舗での取り扱いはしておらず提携CD/ATMも存在しません。
インターネット取引に抵抗のある方にはご利用が難しい商品と言えるでしょう。

実際の申し込みから融資までの流れを簡単にご説明します。
大和ネクスト銀行の取引サイトにログインし、申し込みページより年収などの必要項目を入力の上申し込みを行います。
すると大和ネクスト銀行がその情報を元に仮審査を行います。
審査結果はメールまたは取引サイトを通じて連絡が来ます。

審査に通過された方に関しては、その後勤務先に在籍確認の連絡が行われます。
その結果に基づき本審査がなされ、こちらの結果もメールまたは取引サイトにて連絡が来ます。
契約に関してもインターネットで、取引サイトより契約内容を確認の上契約を締結すれば完了です。

契約が無事終了すればその時点で借入が可能になります。
借入金はローン専用普通預金口座に入金され、そこから大和ネクスト銀行の円普通預金口座に振り替えるか他金融機関の本人口座に振込を行うかを選択し、出金します。
 
前述の通り大和ネクスト銀行には店舗やATMはありません。
現金化するためには一度他金融機関口座に振込を行い、その口座から出金する必要があるのです。
大和ネクスト銀行から他金融機関への振込受付時間は平日の9:00~15:00。それ以外の時間帯に借入を行っても現金化することは出来ず、その借入日当日から利息が発生するので注意が必要です。
 
他金融機関への振込 時間
振込できる時間帯 平日 9:00~15:00
振込できない時間帯 平日 0:00~9:00
15:00~24時
土・日・祝日 0:00~24時
 
日時によっては即現金化が難しいので、スピード重視の方や思い立った時に頻繁に借入を行いたい方には不向きの商品と言えます。
 

大和ネクスト銀行口座を開設していれば即日融資も可能

大和ネクスト銀行のフリーローン申し込みの条件として、大和ネクスト銀行口座を保有していること、というものがあります。
大和ネクスト銀行の口座開設方法には二つの手段があり、

インターネットにより大和ネクスト銀行口座を開設(10日前後で開設)
●大和証券店舗に来店の上、証券口座と一緒に大和ネクスト銀行口座を開設(当日開設可能)

となっています。
従って、即日融資などなるべく早く借入を行いたい方は直接大和証券店舗での手続きを行った方が早くフリーローンをご契約頂けます。
ただし大和証券店舗ではフリーローンは取り扱っておらず、希望者は一度大和証券店舗で口座開設の上別途フリーローンの手続きをインターネットで行わなければならないので注意が必要です。
 

低金利にこだわりたい方におすすめ

大和ネクスト銀行は徹底的なコスト削減により圧倒的な低金利・高限度額というフリーローンを提供しています。とにかく利用者にとって良条件の商品を提供していきたいという企業理念が伝わってきますね。
インターネット手続きに抵抗がなく、資金化できない時間があるなど多少の制限があったとしてもとにかく金利の低い商品を利用したい方であれば、日々の利息負担を大幅に軽減しながら便利にご利用頂けます。
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

  • アコム

    アコム

    スピード審査で初めての方にも安心の最大手キャッシング!

    金利 3.0% ~ 18.0%
    限度額 1万円~800万円
    借入時間 最短1時間
  • みずほ銀行カードローン

    みずほ銀行カードローン

    利用限度額200万円以下なら収入証明書不要!

    金利 3.0% ~ 14.0%
    限度額 10万円~1000万円
    借入時間 最短即日
  • SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    SMBCコンシューマーファイナンス プロミス

    消費者金融系ならではのスピード対応に定評があります!

    実質年率 4.5% ~ 17.8%
    限度額 1万円~500万円
    借入時間 即日融資も可能

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る