即日のビジネスローンは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスローンの融資までの流れ

個人向けローン商品と同様に、ビジネスローンにもカードローン形式の商品が増えてきました。なかには、即日審査・即日融資を売りにしているビジネスローン商品もあります。

個人事業者の方や、法人の代表格の方に向けて展開されているビジネスローン商品ですが、個人の方が急な出費に困る場合が多々あるように、事業を営む方にも、急な資金繰りに困る場面はいくつも考えられるでしょう。

即日審査・即日融資ビジネスローンは、そのような場合に非常に頼りになるといえます。

しかしながら、通常は申し込み、審査、そして融資決定までにいくらかの日数を必要とするはずのローンにおいて、即日審査・即日融資はどのようなシステムで可能となっているのでしょうか。

銀行系・ノンバンク系問わず、ビジネスローンの融資が決定するまでのおおまかな流れは一般的に、以下のようになっています。

1.申し込みを行う
この際に、決算書・事業計画書・納税証明書・商業登記簿謄本などの書類を提出する必要があります。なかでも、決算書および事業計画書は、事業の収益、すなわち事業としての返済能力を証明する上で非常に重要な書類です。
なお、ビジネスローンの場合、担保や保証人は必要とされないことがほとんどです。

2.審査が行われる
金融業者側が、借入申し込みを行われた金額に関して、実際に申し込みを行った事業者に返済能力があるか否かについて審査を行います。

3.融資の可否が決定する
融資が可能と審査された場合、事業者との間で契約を結び、カードローン用のカードの発行や、指定口座への融資金額の振り込みが行われます。

即日審査・即日融資ビジネスローンは、上に挙げた段階の、2および3にかかる時間を金融機関側が非常に短縮して行うことによって成り立っています。

そのためには、申し込みを行う側にも、手続きが煩雑にならないようないくつかの工夫が必要になります。
 

即日審査・即日融資のビジネスローン商品

早急に資金が必要となった場合に頼れる即日審査・即日融資ビジネスローン商品の特徴として、実際に店舗に赴かずとも申し込みが可能であるという点も挙げられます。

インターネットや電話、あるいはFAXなどで申し込めば、審査が行われ、そして指定口座に入金される、といった流れの商品がほとんどでしょう。

それでは、実際に即日審査・即日融資ビジネスローンにはどのような商品があるのか、ご紹介いたします。

・新生銀行グループ オーナーズセレクトカード

融資額:5万円~300万円
金利:13.0~18.0%
保証人・担保:不要
即日融資を受けたい場合には、契約の際に近くのレイク自動契約コーナーへ行くことが必要です。その後は、併設のATMから借入を行うことができます。
郵送での契約を希望すると、時間がかかるため注意してください。また、契約後は、楽天銀行の口座を持っている場合、パソコンやインターネットからの申し込みで、24時間いつでも借入を行うことが可能です。

・三菱UFJフィナンシャルグループ アコム ビジネスサポートカードローン

融資額:1万円~100万円未満
金利:12.0%~18.0%
保証人・担保:不要
個人事業主の方を対象としたビジネスローンですが、電話での申し込みを行うと、その場で簡易審査の回答を得ることができます。
その後、アコムの店頭窓口、もしくは自動契約機まで行くことでその場でカードの発行が行われ、資金の借入が可能となります。
 

即日審査・即日融資の注意点

上に挙げた例以外にも、ビジネスローンにも即日審査・即日融資を行ってくれる金融業者は多く存在します。しかしながら、即日審査・即日融資を受けるために注意しておきたい点がひとつあります。それは、金融業者側の営業時間です。

インターネットからの申し込みであれば、24時間受け付けているところは多いのですが、電話からの申し込みを行う場合、金融業者側の営業時間というものが存在します。営業時間外に申し込みを行っても、当然ながら即日審査とはなりません。

早急に資金が必要となる事態に直面したならば、借入申し込みはできるだけ早い時間に行うとよいでしょう。特に平日の午前中、遅くても午後二時ごろまでに受付を完了させておけば、一般的には問題なく即日融資が受けられると考えられます。

また、金融機関側が融資対象者の審査を行うのは、融資対象者の返済能力を確認するためです。そのため、どうしても即日融資が必要な場合は、必要最低限の金額を借入申し込みするように心がけましょう。

多額の資金を借入申し込みした場合、金融機関側は審査に慎重にならざるを得ません。最悪の場合、審査に落ちてしまう可能性もあります。

カードローンなどの場合、一度契約を行えば、その後も繰り返し借入が可能な商品もあります。目の前の資金繰りに困った場合は、欲張らず、まずは必要な金額だけ借入の申し込みを行い、その後、必要に応じて契約内容を変更するなどの手続きを行ってもよいでしょう。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る