審査が通りやすいのは銀行系、キャッシング系?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

審査が通りやすいのは銀行系?それとも消費者金融系?

基本的に消費者金融系に比べると銀行系は通りにくいとされています。
そもそも何故銀行系カードローン審査が通りにくいのかと言いますと、銀行系カードローン審査の時、銀行だけでなく提携した保証会社も審査をするのです。

ですから、銀行系カードローンに申し込んだ方は、実は銀行の審査と、提携会社の審査の2つを受けているのです。
2つの審査でふるいにかけられることになりますので、どうしても通りにくくなり、又時間もかかるのです。
しかし、銀行によっては即日融資が可能であったり、専業主婦やパートでも借りられたりするので、恐らく思っているよりは柔軟性があるものです。
 

1, 審査の難易度は職種による?

公務員や正社員などは基本的に審査に通りやすいです。公務員が最も審査に通りやすいとされていますが、カードローンは公務員と言った職種以外の方でも条件さえ合えばすぐに審査に通ります。学生、又は専業主婦なども、一定の収入があれば申し込み可能です。

職種によって通りやすさが違うとされていますが、過去の延滞記録や実務年数など、条件があるのはどの職業の方でも同じです。
 

2,消費者金融系でも通るものと通らないものがある?!

銀行系と違い、消費者金融系の会社は保証会社と提携などしておらず、それぞれの会社が独自に審査をしています。ですから、会社によって審査の基準が違いますから「審査に落ちたので、他の金融会社に申し込んだら審査に受かった」…と言うケースもあります。

多くの消費者金融系カードローンは24時間365日融資してもらうことが可能です。自動契約機や、提携コンビニのATM で簡単に下ろせるので、非常に便利というメリットがありますので、つい借りてしまう方も多いでしょう。しかし金利などに注意して、速やかに返済をしていきましょう。
 

3,職業で見るカードローン

アルバイト・パート、学生、専業主婦でも借入が出来るカードローンをまとめてみました。

<専業主婦や学生でも借りられるカードローン>
■消費者金融系
アコム


※20歳以上で安定した収入がある方


プロミス


※満20~69歳の安定した収入のある方


■銀行系
みずほ銀行




りそなプレミアムカードローン




現在銀行系、消費者金融系のどちらも、アルバイト・パート、派遣社員など、正社員でなくても一定の安定した収入さえあれば借り入れ可能なカードローンが多いことが特徴です。
 

4,審査に通りやすい消費者金融系カードローン

銀行系より審査に通りやすい消費者金融系ですが、その中でもアコムやアイフルと言った大手はやはり審査もしっかりしているようです。この項目では大手以外の審査に比較的通りやすい消費者金融系を載せました。いざと言う時の参考になさって下さい。

■比較的通りやすい消費者金融系カードローン
★フクホー
実質年率7.30%~ 18.00%
融資額 ~ 200万円 ブラック○
担保・連帯保証人は原則不要
特にフクホーは“ブラック(※)”でも借り入れが可能です。

※「過去に返済の期限を過ぎてしまい、延滞してしまった」「自己破産をしてしまった」と言った過去の悪い情報のことを「事故情報」と呼びます。その「事故情報」は個人信用情報に登録され、保管されてしまいます。「事故情報」を登録されてしまった情報に「ブラックリスト」と言う俗称がつけられ、ブラックリストに登録された方のことを“ブラック”と呼ぶようになったのです。

あくまで俗称で正式な言葉ではありませんが、この“ブラック”になってしまうと、借入れが非常に困難になります。なぜなら銀行系だけでなく消費者金融系でも、個人の「信用情報」を一番重要な判断基準にしているからです。

消費者金融系と言っても様々なカードローンがあります。まずは大手に申し込んでみて、それでも受からない場合は、更に審査のハードルが低い会社を選ぶと良いでしょう。ただし、「すぐ借りられる」と言うメリットと引き替えに金利が高い会社もありますので、金利や返済条件などには必ず注意を払って下さい。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る