今日借りられるカードローン(即日融資)について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日中にお金が必要、もう貸してもらうほか無い…。」と言う状況に陥った時、力強い味方になってくれるのが「即日融資」です。
即日融資」とは、その名の通り「今日申し込んだら、今日中に貸してもらえる」というカードローンのことです。

しかし“カードローン”と言っても様々あります。金融会社によって金利やサービスなどが違いますから、予め何社か調べてみて比較検討しておくことが大事です。
 

1,「金利」で選ぶ

基本的にカードローンは入会金や年会費は無料ですので、借入金の返済以外の負担はありません。しかし、借入金だけでなく、利息を含めた返済額を返済して行かなくてはなりませんから、返済額に含まれる利息―すなわち「金利」が重要になってきます。カードローンを利用する時は、この「金利」を良く確認してから契約をおこなうべきなのです。
 

2,「収入証明書」不要で借りられる「即日融資」も

カードローンの申し込みの際、源泉徴収表や確定申告書、又は課税証明書と言った「収入証明書」が必要ですが、そう言った収入証明がいらない場合があります。

<「収入証明書」不要の条件>
借入希望額が少額(最大300万円以下)
複数の会社からの借入合計額が100万円以下
1社の利用限度額が50万円以下

上記の条件さえ当てはまれば、収入証明書を提出しなくても融資してもらえる会社があるのです。
 

3, 安心感のある銀行系カードローンの「即日融資」

銀行のカードローン、と言うと「審査が厳しい」と言うイメージがありますね。そのイメージに伴い「審査に時間がかかりそう」と言うイメージもあります。
しかし銀行系のカードローンで「即日融資」をしてもらうことが可能です。

しかも先述の通り、条件を満たした場合のみではありますが、「収入証明書」不要で借入れることが出来ます。
又、銀行系カードローンは何と言っても利率の安さが魅力です。「銀行系カードローンは審査も難しそうだし…」と最初から諦めず、検討してみるべきです。

<“「収入証明書」不要申し込み”にも対応している銀行系カードローン>

オリックス銀行カードローン
実質年率:3.0%~17.8%  
限度額:最高800万円(「収入証明書」無し→300万円まで)
融資までの期間:契約後、最短即日融資
口座開設:不要

三井住友銀行カードローン
実質年率:4.0%~ 14.5%
限度額  最高800万円(「収入証明書」無し→300万円まで) 
融資までの期間 :最短即日 
口座開設:不要

みずほ銀行カードローン
実質年率:3.0%~14.0%
限度額:最高1,000万円(「収入証明書」無し→200万円まで) 
融資までの期間:最短即日 
口座開設:必要
 

“「収入証明書」無し“で銀行系カードローンの「即日融資」受けるには借入額に制限がありますが、すぐに借りられるメリットがあります。全国の提携ATMから借入も返済も可能で、コンビニのATMも利用できますのでとても便利です。
そして「銀行のカードローンは、口座を持ってないと申し込めないのでは?」と思いがちですが、口座開設不要の銀行もありますので、ご自身にあった銀行のカードローンを選ぶと良いでしょう。
 

4, 消費者金融系カードローン

消費者金融系銀行系より、審査基準が低めですので、銀行系カードローンの審査に通らなかった場合は、消費者金融系を選んで申し込むのも手段の1つです。
融資までのスピードも消費者金融系の方が早いですから、一刻を争う場合も消費者金融系の方が助かるでしょう。そして、会社によっては24時間365日申し込み可能であったり、スマートフォンからも対応していたりしますので、やはり“便利さ”が魅力でしょう。

<消費者金融系で有名な会社>

アコム
実質年率:4.7%~18.0%
限度額:  最高500万円
融資までの期間: 最短即日 
利用可能ATM:専用ATM、提携ATM
※消費者金融系で最も有名な会社の1つと言っても過言ではないでしょう。専用ATMの数も多く、アルバイトやパートの方にも対応しています。

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
実質年率:4.5%~17.8%
限度額:最高500万円
融資までの期間 :最短即日
利用可能ATM: 専用ATM、提携ATM
※「30日間無利息」(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)で借入が出来るポイントサービスなど、独自のサービスを提供しています。
 初心者の方も借りやすいと思います。
  
モビット
実質年率 :3.0%~18.0%
限度額 :最高800万円
融資までの期間: 最短即日
利用可能ATM:専用ATM、提携ATM
※三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていれば、勤務先への電話が無く、確認のメールが来るだけです。
 「勤務先に確認の電話を絶対しないで欲しい」と言う方には大きなメリットのある会社です。
   
人生の中で「不慮の事故でどうしても今すぐまとまったお金が必要。」と言う場面に遭遇することもあります。そういった時に慌てなくて済むよう、普段から「即日融資」に対応している金融会社をいくつか見ておくと良いかも知れません。前もって「即日融資」の会社の知識が頭にあれば、切迫した状況でも落ち着いてカードローンの申し込みができるでしょう。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る