即日で借りられる銀行カードローンって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行カードローンが即日で借りられる

銀行カードローンというと、中には審査が厳しいとか利用しづらいというイメージを持っている人もいるようです。
ただ、最近はカードローンのメリットである「手軽さ」や「スピード」などを充実させた銀行が増えています。

これはインターネットがより便利なものになったということもそうですが、なるだけ早く借りたいというお客様の需要にあったサービスを提供するように銀行が考えた結果といえるでしょう。
このため、中には即日で借りられるところも増えています。

そんな銀行カードローンの特徴と、利用するときのポイントを説明しましょう。
 

即日融資できるところを選ぼう

まず、Webサイトやチラシなどに必ず「即日融資可」「即日利用OK」というようなキャッチコピーなどが書かれているところを選びましょう。
残念なことですが全ての銀行がこういったカードローンのサービスを提供しているわけではありません。

また、銀行によっては審査に時間がかかり、すぐに利用できるというものばかりでもないのです。
対応しているところならば申し込んでその日にすぐに利用することが可能ですから、即日融資できるとしているところを選ぶのがポイントです。

ちなみに、ネットバンクなどのネット上での銀行や大手銀行のネット支店がこういったサービスに積極的です。
金利など様々なサービスの比較もしやすいため、ネット上から申し込むのが一番でしょう。
 

身分証明が必要

次に、即日で借りたいのなら必ずすぐに提出・提示できる身分証明が必要になります。
これは本人確認が必要となるためです。

ちなみに他の銀行カードローンなどでも必要となっていますので、そこまで考えなくてもいいでしょう。
ここで身分証明書となるのは運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・健康保険証などがあります。

これらは有効期間内のものを提出しましょう。
また、身分証明書ではありませんが、利用極度額を高めに希望する場合は収入を証明する書類が必要となる場合もあります。

この場合は源泉徴収票や税務署印のある確定申告の控えなどがありますが、銀行によって書類が違います。
もし高額の利用極度額を希望するのであれば、確認するか一度銀行に問い合わせてみるといいでしょう。
 

ネットから申し込みもできる

ちなみにオススメなのがネットからの申し込みです。
これは申し込みの専用フォームに申込内容を記入し、その内容を元に審査が行われるというものです。

メリットとしては、書類に書くよりも時間がかからず、店舗のATMで自分の個人情報を入力するのよりも簡単です。
慣れたパソコンやスマートフォンを使って入力できるので、とても簡単になっています。

また、申込み後に必ず店舗に行き確認を行う必要があり、その移動中に審査を行ったりカードローン用のカードも準備することができるので時間も無駄にしません。
また、ネットバンク専用の場合はそもそもネット上でしか申し込みを受け付けていませんので、即日で利用する場合はなるべく早く入力して審査結果を待つのが方法です。

ちなみにこの時のカード発行は銀行によってもシステムが違いますから、審査が通ったあとの案内を確認しましょう。
 

店舗に行ってカードを受け取る

最後に、店舗に行ってカードを受け取ります。
これは店舗といっても申し込んだ銀行の支店の中にある自動契約機や「テレビ窓口」と呼ばれる専用の窓口です。

ここは別に人と対面するわけではありませんが、審査のためとカード発行のために行く必要があるのです。
中には、すぐにお金を借りることができるところもあります。
この時に身分証明書を提示し、本人確認が行われ、最後に審査の後にカードが発行されるというものです。

この時、希望借入極度額が大きい場合は収入を証明する書類を持って行く場合もあります。
とはいえ、審査に通ればすぐに借りられるのが大きなメリットです。

手続きの途中ですぐ借りるかどうかという選択肢が出て、そこからお金を借りることもできます。
あるいはその窓口ではカードだけ受け取って、その日に別のATMでお金を借りることもできるのです。
 

ネットバンクは少し手順が違うことも

ところで、ネットバンクの場合は申し込みから先が少し違います。
ネットバンクの場合はこのような専用のATMや窓口があるわけではありませんから、身分証明書の提示の方法が違います。

この場合は身分証明書を写真で撮影し、そのデータを指定されたところに送信するという方法で提出するケースがほとんどです。
収入証明書の場合も同じです。
ピンぼけや手ブレに気をつけて写真を撮って送ればいいので、とても簡単です。

また、即日でカードを受け取ることができないのも特徴でしょう。
このため、銀行カードローンと言ってもおよそ1周間から10日後に銀行からカードが郵送されるので、それを受け取る必要があります。

ただし、借り入れはすぐに出来る場合が多いです。
銀行カードローンのアカウントにアクセスし、借り入れの手続きを行い、自分が指定する銀行口座に振り込んでもらえばすぐにお金を借りることもできます。
カードが届くまでが少し不便ですが、ローンカードが届けば他のローンと同じように使うことができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る