キャッシング、実際にローンの返済は月々いくら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシングをするに当たって大事なことに、借りたお金はいずれ返済しないといけないという点があります。
キャッシングやローンを利用するにあたって、お金を借りられるかどうかを重視している人もいます。

お金に追いつめられると借りられるかどうかで頭の中がいっぱいになってしまう人も見られます。
しかし本来であれば、返済できるかどうかも視野に入れてローンを組む必要があります。

キャッシングの場合、一気に借りたお金を返済する必要はありません。
月々決まった期日が指定されますから、その日までに決められた一定の金額を返済します。
 

ミニマムペイントとは?

月々返済しないといけないローンの金額をミニマムペイメントと言います。
このミニマムペイメントをどのように設定しているかですが、借入額に応じてキャッシング会社で決めています。

ちなみに主要なカードローンの月々のキャッシング返済額を見てみると、10万円の場合レイクが3000円、プロミスとアイフルが4000円、アコムが5000円となります。
借入額が30万円になるとレイクは月々5000円、プロミスやアイフルが8000円の返済になります。
このようにキャッシングの借入額が大きくなればなるほど、月々のローン返済額も増えていく傾向が見られます。

収入によっても変わってくるかもしれませんが、月々数千円程度の返済であれば何とかなると思っている人も多いでしょう。
しかし月々で上で紹介した一定の金額だけを返済するのは、決して賢明な返済方法とは言えません。
キャッシングを利用して、ローンの返済をする時には元金の返済の他にも利息の支払いが含まれます。
上で紹介したローンの返済額の中には、元金と利息の両方が入ります。
もし利息の割合が大きいと返済をしてもなかなかローンの額が減らないといった事態にもなりかねません。

またキャッシングの利息は日割りで計算するのが一般的です。
つまり返済期間が長くなればなるほど、総額で見た場合の利息の支払額は大きくなります。
月々数千円であれば楽に返済できると思うかもしれませんが、長期的な視野に立てば余計なお金を支払うことになり、結局損をしてしまうわけです。
では少しでもローンの返済額を少なくするにはどうしたら良いかですが、先ほど紹介した返済額はミニマムペイメント、つまり最低限の支払いである点に注目しましょう。

ミニマムペイメントをして、まだ資金的に余裕がある、もっと多くのお金を返済できるという人もいるでしょう。
その場合、多くのキャッシング会社では随時返済ができるようになっています。
つまり上で紹介した決められた返済額以外にも追加で返済することが可能なのです。

しかも随時と言っていることからもわかるように、いつでも好きな時に返済が可能です。
返済をする時にキャッシング会社に対して事前に返済する旨の通告をする必要もありません。
返済方法も多様にありますから、お金に余裕のある時にはどんどん返済資金に回した方が良いでしょう。
 

キャッシングの返済方法は?

キャッシング会社を見てみると、大手を中心としてコンビニや銀行のATMを使って返済できるようになっているところが多いようです。
コンビニや銀行であれば、日本全国に店舗を展開しているので自宅の近所にあるという人も多いでしょう。
仕事帰りに立ち寄って、サクサクと返済手続きすることも可能です。

その他にはネットバンキングを使って返済手続きをとることも可能なローン会社も見られます。
これならパソコンを使って自宅から24時間好きな時に手続きができるでしょう。

また最近ではスマホを使って手続きできるようなキャッシング会社も出てきました。
スマホを使えば、外出先や電車の移動中のちょっとした時間を使って、お金を返すこともできます。
このように、より手軽に返済できるようになっていますから、このキャッシングのシステムを有効活用しましょう。

キャッシングの利息は日割りで計算されますから、どんどん返済して開催までの期間を短くすれば、余計な利息を支払わずに済みます。
 

無利息サービスがお得!

キャッシング会社の中には、無利息サービスを実施しているところもあります。
文字通り一定期間で返済をすれば、一切利息を支払わずに元金だけの返済をすればいいサービスです。
無利息期間内に返済のめどの立っている場合には、無利息サービスのついているキャッシング会社で借り入れするのもおすすめです。

無利息サービスを展開している所ですが、大手ではプロミスやアコムといったところが初回限定で30日間無利息になります。
プロミスの場合、WEB明細利用やメールアドレスの登録などする必要があるので注意が必要です。
新生銀行のカードローンであるレイクは30日間全額無利息の他にも5万円までの借入額が180日間無利息になるといったサービスを実施しています。
ノーローンでは、1週間の無利息サービスとほかと比較して短いです。
しかし他社では基本的に初回だけのサービスなのに対して、ノーローンでは何度でも1週間無利息になる所が魅力です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る