消費者金融も電話確認はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りる際には基本的に電話確認というものがあります。
電話確認は申し込みをした人の申請情報に間違いがないかを確認するために行うものです。
 
こう聞くとなんだか職場に消費者金融や銀行カードローンでお金を借りていることがばれてしまうようにも思えます。
それは嫌ですよね。
別に消費者金融を利用することはやましいことでも何でもありませんが、なんとなく心情的に知られたくないという方もいらっしゃることでしょう。 
 
しかし、今の消費者金融や銀行は電話の際にばれないようにしてくれるので、おびえることはありません。
これは消費者金融の配慮ではなく、そうしなければならないというルールに基づいているものです(貸金業法では第三者に債務の事実を伝えることを禁止しています)。

電話確認のルールを破って困るのは消費者金融側なので、彼らが借り入れの事実をばらすようなことは万が一にもないといっていいでしょう。
 

電話確認の流れ

ではどんな形で電話確認が来るのかというと、電話確認の担当者が個人名を名乗ります。
たとえば、担当者が鈴木さんの場合「わたくし鈴木と申しますが、○○さん(あなたの名前)はいらっしゃいますか?」などと聞いてきます。

消費者金融名を名乗ることは決してありません(銀行の場合は基本的に行名を名乗ります。銀行の場合でも本人が希望すれば個人名でかけてもらうこともできます)。
ただし、「○○病院と名乗ってください」といったような嘘をつかせることはできません。
 
電話確認では本人が出られることもあれば、出られないこともあります。
本人が出られた場合は、本名を確認されて終了です。(業者によっては住所や生年月日を聞かれることもありますが、まれです)。
 
本人が出られなかった場合でも、在籍していることが明らかになれば問題ありません。
たとえば、電話をとった人が「現在外回り中です」といったとしましょう。
外回りをしているということは、間違いなく在籍しているということなので、電話確認の担当者は「わかりました、ありがとうございました」と言って電話を切ります。
 
ただし、時には電話を取った人から、しつこくその理由を聞かれることもあります。
その場合も担当者はうまくごまかして電話を切ってくれます。
電話確認の担当者が消費者金融のものであると名乗ることはありません。
消費者金融としても悪評を流されるのは困るので、本人以外は絶対に知られないようにものすごい気を使ってくれるのです。
 
ただし、残念ながらそれでも同僚や上司、部下などに消費者金融を使っていることがばれてしまう可能性はゼロではありません。
 
たとえば、電話をとった人がキャッシング経験者だった場合、その電話が電話確認であることがばれてしまうことがあります。
その人がものすごい口の軽い人だった場合、職場内に噂を広められてしまうかもしれません。
特に外部から電話がかかってくることがめったにない職場に勤めている場合は注意が必要です。
 
また、電話をとった人が着信履歴を確認してその番号にかけなおしてしまう、というリスクも考えられます。
通常、電話確認は非通知で行いますが、職場が非通知を拒否している場合は仕方なく通知でかけることもあります。
 
そのため、最近の消費者金融は「社員の社用携帯電話からかける」「コールセンターの名称を変更して、消費者金融と悟られないようにする」などの工夫をしているようです。
このように消費者金融もいろいろと気を使ってくれてはいるのですが、それでも電話確認からばれてしまうリスクは0にはできません。
 
電話確認からばれてしまうリスクを0にする方法はたった一つ。
最初から電話確認がない消費者金融を選ぶしかありません。
しかし、世の中にそんな都合のいい消費者金融などあるのでしょうか。
 

電話確認がない消費者金融はモビット

結論から言えば、電話確認のない消費者金融はいくつかあります。
ただし、電話確認の代わりにいくつか書類を提出する必要があります。
 
たとえば、モビットはWEB上で在籍確認を行うことができます。
書類(給料明細書、保険証など)をアップロードすれば在籍確認は終わりです。
基本的には、電話はもちろん郵送すらも必要ないので非常に簡潔です。
 
現状、大手の消費者金融の中で電話確認がない業者はあまりないようです。

しかし、電話での在籍確認に対して要望がある場合、申込完了後すぐに相談すれば、プロミスやアコムなどでも対応してくれることもあるようです。
 
おすすめの商品
モビット
金利:3.0%~18.0%
最大限度額:800万円
融資対象:満年齢20才~69才の方
※パート・アルバイトは安定した収入がある方が対象となります。

プロミス
金利:4.5%~17.8%
最大限度額:500万円
融資対象:満20歳以上満69歳以下で、安定した収入のある方
※主婦、学生でも安定した収入があれば可。
 

まとめ

電話確認で消費者金融から借り入れを使用していることがばれることは基本的にありえません。
ただし、中には電話の内容からキャッシングを推測する勘のいい人もいます。

それが怖いのならば、在籍確認を書類で済ますことができるモビットを選ぶようにするといいでしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る