主婦でもお金を借りられる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主婦は家計のやりくりが大変

 景気が回復傾向にあると言われながらもまだまだ先の見えないこのご時世ですから、配偶者の給料が少なくて生活費が赤字続き、リストラにあって当分の収入の見込みがない、などといった事情を抱える方は少なくないでしょう。

そういう場合、親に援助をお願いしたり、配偶者名義で借入をしたりといろいろな方法があります。
しかし、家計の管理不足や家族に内緒の買い物など、配偶者や親には言えない理由で家計が火の車・・・という状況の場合もありますよね。

そんな時、配偶者や親はもちろん、周りの人に知られないように自分名義での借入でなんとかお金を工面する方法を考えるでしょう。
キャッシングカードローンなど各金融会社がさまざまなサービスを提供し、申し込みから利用開始までネット完結という商品や即日審査対応、非対面方式など以前に比べ手軽にお金を借りることができる時代です。
主婦でもお金を借りることはできるのでしょうか。
 

主婦にとって厳しい現実、総量規制とは?

 総量規制とは、2010年6月に貸金業法によって定められた、個人の借入総額が年収の3分の1までに制限される「貸し過ぎ、借り過ぎを防ぐ」法律のことです。
貸金業者などからの借入が嵩んだために、多重債務や自己破産に陥る例が後を絶たない現状を打破するために施行されたようです。

ただし、全ての貸付が総量規制の対象となるわけではありません。
貸金業法の規制となるため、銀行法に基づいて貸付を行う銀行・信金・信組・ろうきん・農協・漁協などからの貸付は対象外となります。

つまり、総量規制の対象となるのは、プロミスアコムといった貸金業者からの貸付となります。
ですから、自らの収入のない専業主婦の方であっても、銀行系のカードローンなど対象外の商品での借入は利用できます。
また、パートやアルバイトで少額でも収入のある方であれば、レディースローンと言って女性に対象を特化した貸付サービスを利用することも可能です。
 

主婦でもお金を借りられる?

主婦の方でも、兼業主婦としてバリバリ働いている方は、カードローン審査には有利です。
配偶者と立場は同じですから、説明の必要もないでしょう。

また、パートやアルバイトといった少額収入の方でも、安定した収入さえあればその範囲内で借入することは可能です。
先ほどご紹介したレディースローンも対象の一つですね。

収入のない主婦の方に関しては、近年の消費者金融業界での多重債務や自己破産といったトラブルの多発を受け、前述したように2010年6月に定められた総量規制という年収の3分の1までを融資限度額とするという「貸し過ぎ借り過ぎを防ぐ」法律によって、専業主婦の方の借入は消費者金融では厳しくなりました。
配偶者の同意書や収入を証明する源泉徴収票などといった書類の提出が必要となったのです。
これでは、配偶者にばれてしまいますから、何の意味もないですよね。
しかも、消費者金融も手続きが煩雑化したため、主婦に対する貸付を行わない会社もでてきました。

ここまでを見ると、収入のない主婦はお金を借りることはできないのだと思ってしまいますよね。
しかし、諦めないでください。
総量規制の対象外という銀行カードローンであれば、無収入の専業主婦の方でも借入することが可能なのです。
中には配偶者や世帯での年収記入と、自身の運転免許証などの身分証明書の提示だけで借入できるところもあるようです。
 

主婦向け銀行系カードローン

上記にあるように、無収入の専業主婦の方でも総量規制の対象外である銀行のカードローンであれば、借入可能です。
ただし、審査基準や貸付条件等は各社それぞれありますし、銀行カードローンの中でも専業主婦への貸付は行っていないところもありますので、詳しく調べてから申し込みしましょう。

ホームページや広告を見て、専業主婦でも借入できるとの記載があったからといって、むやみに複数の会社への同時申し込みはしてはいけません。
家計がかなり圧迫され、返済能力がないのではないかと見られかねないからです。
あくまでも慎重に申し込みしましょう。

日々の生活用に銀行口座を1つ以上保有している方は多いかと思います。
大手銀行であればだいたいの銀行で主婦向けのカードローンを取り扱っています。
ネットで申し込んで、カードをテレビ窓口に取りに行けばその日のうちにカードを手に入れることができ、即日利用可能なところもあります。

また、主婦にはありがたい、借入から30日間は無利息という条件や、返済額が毎月2000円からでよい会社など、いろいろな好条件を持っているカードローンがあります。
銀行のカードローンですから、その銀行のキャッシュカードを事前に持っていれば、そのキャッシュカードをローンカードとして利用することができる仕組みをとっている銀行もあります。

このように、主婦だからこそのサービスを展開している、主婦向けの銀行カードローンが多数ありますので、自分に最適な銀行カードローンを見つけ申し込んではいかがでしょうか。
 

主婦の方へおすすめのカードローン

みずほ銀行カードローン
最大限度額:1,000万円
金利:年3.0%~14.0%
主婦の方のお申込み条件:配偶者に安定かつ継続した収入がある場合、ご利用限度額30万円を上限に申し込み可能
⇒みずほ銀行カードローンの詳細はこちら
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人におすすめの3社

カテゴリ一覧

<PR>

モビット
モビット
10秒で簡易審査結果表示が可能。融資までの迅速さが魅力!

人気のお役立ち情報

もっと見る

人気のお役立ち情報カテゴリ

よく見られている金融用語説明

もっと見る

<PR>

アコム
アコム
最短1時間で融資可能!初めてでも安心の最大手キャッシング!
ページ上部へ戻る